スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第挿回 ゴゴ嬢にウェブ攻撃をされた話 その5

前回のあらすじ

ふと気がついたらR2のひな壇で自分ひとりになっていて、その隙に件の嬢がやってきた。



-----------------------------



私の空いている右隣に座った嬢は、今にも泣き出しそうな顔で左手を私のひざの上に乗せ、


嬢「Why? バド、Why?」


なぜと言われても困る。
LINEを不通にしたのも電話を3日連続で即切りしたのも、嬢自身の所作だ。

それでもこちらに責任を押し付けて都合良く考える所が、自分勝手でわがままな不良タイ女っぽい。


そして、ふと思った。

もしかしてこいつは本当に『わかってない』のか?
どうして終わりなのか?何がきっかけなのか?

しかし説明したくとも私の拙く不自由なタイ語と英語では説明するのが難しいし、


何より嬢自身がそれをさせない雰囲気醸しを出している。

いわゆる、必殺「こういう時だけ弱い小動物に擬態する」の術である。

そして嬢はさらに、数秒程度の間隔で「Why?」を繰り返すメトロノーム作戦を繰り出した。

催眠術をかけるには単調なリズムが不可欠だ。

こいつは(さすがにおそらく)天然で、男を催眠にかけるすべを身に着けている

そして、顔は今にも泣き出しそうで、目の端に涙がきらりと光、頬を伝うのが見えた。


しまった、反射的に涙を指でぬぐってあげてしまった。



***

敵の決め手に思わず私の心がざわつく。

もしかしたらLINEの不通は、
『本当に金がなくて、当座をしのぐ為に高機能スマホを売ったのではなかろうか?』

もしかしたら電話を切ったのも、
『本当に電話に出られない用事の最中に奇跡的に3日連続かけてしまったからではなかろうか?』

ここまで私のことを想ってる女の子を、
『こんな簡単に無下にしてしまっても良いものだろうか?』

そういえば別れようと思った理由はなんだったっけ?
ああ、そうだ、
『今別れたほうが、彼女のために良い(先が無い私とずるずる時間を引っ張るよりは若い内にもっと良い人を探した方が良い)と考えたから』だった。

本当は別に
『今別れなくても良かったかもしれない。』



どうしよう・・・

ただひたすらに「Why?」とつぶやき涙を流す彼女を、とても愛おしく思ってきてしまった。

もういっそこのまま抱きしめちゃえば良いんじゃないの?

そしてもう一回やり直して、今度は・・・・・


・・・・・・・。


***













なーんて、オレが思うわけがない。



『***』の間は、「たまにはこういうのも書いてみたかったの、てへ」というネタである。

私は相手を切るのに「別れたほうが相手のためなんだよ」とか本気で言う奴が大嫌いなのである。
自分が切りたいのに、「相手のため」とか自分を守る理由をつけてぼやかしちゃいけない。
あくまで『自分が切りたいから』切るのである。
そして切るときはスパっと切る。



しかし、思わず涙をぬぐってしまったのは『失敗』(下手に気を持たせてはいけない)なので、

仕方が無いから私も技を繰り出すこととした。

必殺『指差し会話帳 Android』のトラブルページ

指差し




嬢「Why?」

会話帳「やめてください!!」

嬢「Why?」

会話帳「手を放せ(軽々しく触んじゃねぇ)」

嬢「Why?」

会話帳「ざけんなコラ~!!」

嬢「Why?」

会話帳「こりゃ、しょーがありませんね」



嬢はさらに涙を溜めてホワイホワイ言うが、さすがに私が相手にしないと悟ったのか、「クッ」という顔をして席から離れていった。



【祝報】 俺 氏 大 勝 利 【祝報】



ちょうどその直後にスパンヤオヒロとガンガーが戻ってきたので、チェックビンしてパッポンへ向かうのであった。

かしこ







P.S.

パッポンへ向かうタクシーの中で、スパンヤオ達にR2での出来事を話す。

ヒロ「それはまた大変でしたねぇ。」

ガンガー「・・・・。」

バド「いやぁ、これでしばらくおいといたら、またR2解禁できるべや。」

ヒロ「まぁ、今回はそこそこ長かったすからねぇ。」

ガンガー「・・・・。」

バド「そうだなぁ、その分、禊ぎも長くしなくちゃいけないかもしれないな。」




ガンガー「それって、あのフェイスブックの子ですか?」

バド「ん?何の話?」

ガンガー「いや、だからフェイスブック。」

バド「へ?どういうこと?」



ガンガー「なんか最近自分のフェイスブックに登録してきた人が、バドさんの顔写真をUPしてタイ語で何か書きたてているんですよ。バドさん知らなかったんですか?」


バド「ファッ!?」



つづく

もうちっと



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

birdbkk

Author:birdbkk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。